モンハン新作は忍者づくし!くノ一と狩りながら聞く「モンハンライズ」のお楽しみポイント

3月26日(金)にいよいよ狩猟解禁の、Nintendo Switchから発売となる『モンスターハンターライズ』。

「モンスターハンター」シリーズの新作ということで、モンハンファンたちが期待値MAXで沸き立っています。

まずはこちらのプロモーション映像をご覧ください。

さて、なぜNinjackでモンハンを取り上げるのかというと、このプロモーション映像を見るとわかるように、モンハン新作はなんと和風テイストで、さらに忍者要素がかなり強めなのです!

キャラクターも忍者だし、犬とか猫も忍者だし、鉤縄(かぎなわ)みたいな道具で空中飛んでるし・・・

モンハンって西洋テイストのイメージだったけど、ここまで忍者忍者しているとすごくやりたくなってしまう・・・!

自分はモンハンシリーズは気になってはいたものの、これまで一回もプレイしたことがありません。でもこんなに忍者要素たっぷりなら、これはもうやるしかないじゃないですか・・・!

ということで配信されているモンハンライズの体験版をやってみました。

モンハンの詳しい解説はネット上にたくさんあふれているので、ここでは「忍者目線」でまだモンハンやったことない忍者の人向けに、モンハンの楽しそうなポイントを紹介していきましょう!

今作は和のテイストが随所にある

体験版では、まずモンスターを狩るクエストに行くための武器を選択します。

今作は全部で14種類。

はじめてでどれが強いとか使いやすいとか全くわからないので、こうなったら一番忍者っぽい武器を選ぶしかありません。(ちなみにクエスト中もキャンプで武器が変更できます)

「片手剣」めっちゃ忍者っぽいー!これにするー!!

そしてロード画面でも手裏剣がクルクル回っています!

この手裏剣は風魔手裏剣みたいな形・・・!ここだけでも忍者にとってはワクワクする!

冒険のいろんなサポートをしてくれる猫のような「オトモアイルー」と、乗るとフィールドを素早く移動できたり攻撃に参加してくれる犬のような「オトモガルク」を同行させることができるのですが、初期装備は、まさに忍者コスチュームです。

あ!ハンゾーとゴエモンになってる・・・!!

このオトモ達の名前は体験版ではランダムにつけられるのですが、いきなり伊賀忍者の代名詞とも呼ばれる半蔵と五右衛門が当てられるとは・・・

これは忍者オタクである拙者を喜ばせようとしているに違いありません。

CAPCOMさん…そんな忍者寄せなことすると、忍者としては製品版買っちゃいますよ!

チュートリアルで操作方法などを色々と教えてくれる教官も、どうやら忍者のようです。

今作では「翔蟲(かけりむし)」と呼ばれるアクションで、高い所に登ったり、壁を走ったり、武器種ごとに異なる技を使うことができます。

高い所登れるし、忍者が使った鉤縄(かぎなわ)みたいで最高!

こうやって屋根の上からモンスターの背後を取ると、忍者的にはもうたまらないんですよね。

そして「投げクナイ」というアイテムもあり、無制限にクナイを投げることができます。

忍者にとっては、クナイ投げ放題はとってもありがたいですよね。

とりあえず遠くからモンスターに向かって投げまくってみましたが、全然ダメージを与えられません。。

これって何に使うんだろう・・・

キャンプに戻る時には、煙玉らしきモドリ玉を使って帰還することも可能です。

モンハンにこんなにも忍者要素がふんだんに盛り込まれているとは・・・!これは忍者好きならチェックしないといけませんね!

マルチプレイは優しい心で

モンハンライズの体験版では30クエストまでできるのですが、1クエストで3回力尽きてしまうとクエスト失敗になります。

第二回目の配信も併せて1人でとにかく50回くらいやりましたが、何回クエスト失敗したかわかりません。。。

でも1回目やったときよりも、モンスターの動きが見切れるようになったり、操作に慣れてきたりして、ターゲットのモンスターを討伐したときの達成感といったら!!

これはハマってしまいますね・・・「絶対製品版買ったろ!」と思うくらい面白い!

なんといっても醍醐味なのは、強力なモンスターを華麗なアクションで討伐したときの達成感と自分の成長が感じられるとき。これはやりこみするしかありません。

製品版はモンスターを討伐することによって素材やクエスト成功報酬を獲得し、武器や防具を生産や強化してさらなる強大なモンスターに挑むというゲームサイクルなのだと思うのですが、体験版しかやっていない拙者には、その全体像がまだあまりよくわかっていません。

また、マルチプレイがもう1つの醍醐味のようですが、それを経験してみたい・・・

誰かモンハン得意な忍者いないかな・・・いろいろ教えて欲しい…!

ということで、名古屋や伊賀を中心に活躍している華武姫メンバーのモンハン大好きくノ一・柚桸(ゆずき)さんに、マルチプレイをしながらご指南をいただくことにしました!

柚桸(ゆずき)
狩りも忍務もおトモするニャ。みんなの優しさで狩猟生活をする大剣使いエンジョイハンター。その正体は!翔蟲のように狩りや任務で全国を飛び回るくノ一。ついでに美味しいものをハンティング!一緒に楽しく一(ひと)狩りいこうぜ!

柚桸さん、よろしくお願いします!

忍者のモンハン仲間が増えたー!嬉しいです!よろしくでーす!

ゆずきさんと体験版のマルチプレイをしつつ、discordでボイスチャットもしながら、モンハンを楽しむコツをいろいろと聞いていこうかと思います!

マルチプレイの場合は、誰かが作ったロビーの識別番号とパスワードを入れてやることになります。

ソロのときはオトモは2匹連れていけますが、マルチのときはアイルーかガルクのどちらか1匹を連れていくことができます。

ところで嵩丸さん。充電器は近くにありますか?

へっ?ないですけど・・・

モンハンは友達とやっているとあっという間に時間が経ってしまうのですが、体力がなくなってる時に充電までなくなると本当に焦るので(笑)近くに用意しておいた方がいいですよ!

さすが経験者は想定されるリスクへの対処法が違う・・・!

いそいそと充電器を用意して、中級者向けのタマミツネ討伐クエストに連れて行ってもらいました。

柚桸さんは大剣使いだそうで、なんかめっちゃ強そうです。拙者はもちろん片手剣!

とりあえず全モンスター討伐する感じで行ってみましょっか?

そうしましょう!

このクエスト、何回も失敗しながら一人で孤独にやってたんですが、こうやって友達と話しながらやると、本当に冒険しているみたいでわくわくします。

嵩丸さん、コンボナイスです!

わーい!ありがとうございます!

励ましあったり、お互いに作戦練ったりしながら共通の目的を果たす!なんだか忍者同士で協力して任務をこなしているみたいな感覚になってきて、これは楽しい・・・楽しすぎる!

うおっしゃー!!2人なら余裕で倒せるぜー!うおーーー!!!

あっ、あぶない!

たかまるが力尽きました

楽しくなってたら、体力減っていることに気づかずにやられてしまいました。

うわぁ、ごめんなさい。。。調子に乗りすぎました。あと2回力尽きたら僕だけ退場って感じなんですよね?最後まで残れるように頑張らないと!

あ、いえ…マルチプレイのときは、参加メンバー全員通算で3回力尽きたらクエスト終了です。だから嵩丸さんが3乙(三回力尽きること)したら、私もそこで終わりです(笑)

なんと・・・つまり自分が下手にやられる分だけ周りの人に迷惑がかかるということ・・・!

なんかすっごく申し訳なくなってきました。。。

ほ…ほんとにごめんなさい…

大丈夫ですよ!私もいつもやられてますんで(笑)

優しくフォローしてくれる柚桸さん。まるで女神のようです。。。

その優しさに甘えて、再びモンスターのもとにかけつけて突っ込んだところ・・・

2乙やらかしました

うわ!!ごめんなさい、ほんとごめんなさい!

2乙からが本当のモンハンですから!全然気にしなくて大丈夫ですよ!

そろそろ柚桸さんもイライラしてきてるんじゃないか…と心配になってきたところ・・・

なんと1人で3乙してしまいました

拙者が1人で突っ込んで、1人で3回やられたので、これにてこのクエストは終了となります。

もうすごくいたたまれなくて、今すぐにでも「とらやの羊羹」を持って、柚桸さんの家までお詫びに伺いたい気持ちになりました。

申し訳ありませんでした。本当にすみません・・・

失敗しすぎるといたたまれない気持ちになるのはよくわかります(笑) でもモンハンは暖かい心でやるゲームなのです。「大丈夫、大丈夫。ドンマイ、ドンマイ!」と広い心で仲間を励ましてクエストに立ち向かう。これがモンハンなんですよ。

なんて人間ができたお方なんだ。。。

とはいえ、ここまで自分のせいでみんなのクエストが終わってしまうと、「製品版が出たらもっとうまくなろう」と心に誓ったのは言うまでもありませんでした。

自分が欲しい素材をとりにいくクエストを手伝ってもらったり、そのついでにその人のクエストを手伝ったり。回復薬がなくなったらアイテムをあげることもできるし、誰かが落とし穴仕掛けて協力したり。こうやって助け合いながらワイワイできるのが、モンハンのマルチプレイの醍醐味ですね!

モンスターの動きをよく観察してよく狙う

さぁ、この「リオレイア」という竜のモンスターをなんとしても討伐します!

モンスターが怒ってると攻撃力が上がったり、動きが変わって危険です。怒っているときは口に炎をため込んでいます。上達するには、まずはモンスターの動きや状態をよく観察して、攻撃を喰らわないように避けたり、隙があるときに攻撃を当てにいくようにしましょう!

師匠!承知いたしました!

このモンスターはソロプレイでも何度も挑みましたが数回しか狩ることはできませんでした。柚桸さんにいろいろと動きのパターンや特徴などを教えてもらって、少しずつではありますが、慣れてきた感じがします。

そんな折に、なんとこのモンスターのしっぽが斬られました。

やった!斬れた!

えっ、すごい!一人でやってるときしっぽ斬れたことないんですけど!

片手剣だとなかなか難しいかもしれませんが、こういう大きい刃物系の武器でしっぽを狙ってると「部位破壊」ができて、その部位から素材を剥ぎ取ることもできたりするんですよ。部位破壊しないとなかなか手に入らない素材も一部あるので、こういうのも狙っていけるようになるといいですね!

製品版では素材から武器や防具などを作って強くしていくようですが、狩り方でとれる素材も変わってくるのは目からうろこでした。これはかなりやりこみ要素がありますね。

対象のモンスターや攻撃方法、武器の特徴などによって部位破壊がしやすいなど変わったりしますので、いろんな武器を使えるようにしている人もいます。ですが難しい場合は、友達と協力したり、野良プレイで見知らぬ人と一緒に狩りにいくのもありですね!

奥が深いですね!がぜん楽しみになってきました!ちなみに武器ってどれがおススメとかあるんですか?

私も最初は片手剣だったんですけど、今は大剣がしっくり来てます。自分の使いやすい武器を選べばいいと思いますよ。忍者っぽいのがお望みなら、片手剣か双剣ですかね。

投げクナイの使い方が明らかに・・・

拙者が3乙しまくって、時間内にクエストをクリアすることが全然できないので、今回のクエストのターゲットである「タマミツネ」のみに集中することになりました。

ちなみに「投げクナイ」ってどうやって使うんですか?

そうですね、ちょっとこの子相手にやってみましょうか!

そういうと、柚桸さんはまず罠を仕掛けました。

タマミツネが罠にかかって動けなくなっているところ、すかさず今度は爆弾を設置します。

ここでこうやって投げクナイを…えいっ!

うわー!そうやって使うのかぁ!!

投げクナイを大型モンスターに投げまくってた自分が恥ずかしい・・・

ですが正しい使い方を教えてもらったので、次からはぜひ使ってみようと思います!

時間を忘れて楽しめちゃうモンハンライズ!

そうこうしているうちに、ようやくメインターゲットを討伐することができました!!

やったーーーー!1人で討伐したときよりも達成感ありますね!

お疲れ様でした!そうなんですよね!クエストを失敗してもクリアしても「もう1クエストやろう」ってなって、気づくと何時間も経ってることが多いです(笑)

実際1クエストやって終わりだと思ってましたが、(僕がやられまくったせいでもありますけど)もう2時間半もやっていました。これはハマること間違いなしです。

この勢いで熟練者向けのクエスト行けるんじゃないですか?

と調子に乗って熟練者向けのモンスターのところに向かったところ・・・

わずか5分で3乙しました

ぶはwwww

これは体験版の固定の装備じゃ相当の腕前じゃないと無理ですね(笑) 製品版で装備を強化して、一緒にリベンジしましょう!

製品版が出たら忍者みんなでマルチプレイ!

もはや迷惑をかけてばかりの結果になりましたが、マルチプレイの楽しみ方や上達の方法など、いろいろとモンハンの楽しみ方を実際に学ぶことができました!

これまでのシリーズでも忍者っぽい要素ってなかったのでしょうか?

『モンスターハンターポータブル2nd G』から登場している「ナルガクルガ」というモンスターがいて、しっぽからクナイのような棘を飛ばしてきたり、動きも速くて忍者みたいなんです。そのナルガクルガの素材から作った武器や防具は、とっても忍者っぽいんですよね!『モンスターハンタークロス』という作品に登場した二つ名モンスターの「白疾風ナルガクルガ」からできる双剣の武器は、風魔手裏剣みたいな形をしていますよ。

(検索してみて・・・)うわー!これは完全に風魔手裏剣じゃないですか…拙者はやっぱり双剣使いになります!練習しておこう。

ただこの装備がライズで出るかは望み薄かもしれません…が、ナルガクルガは登場します!個人的には忍者要素たんまりの今作でも、この装備出して欲しいんですけどね!!

ライズは和風要素が強いから、もしかしたら忍者っぽい装備も増えるかもしれませんね!そうしたら忍者パーティーが組めるんじゃないですか・・・?

忍者界にモンハンの輪広がってほしい!リアルでも忍者衣装着て、伊賀とか甲賀でモンハン合宿しましょう(笑)

それ絶対やりましょう!笑 今日はありがとうございましたー!!

忍者でもハマっちゃう『モンスターハンターライズ』。

デジタルの世界で自分の分身となる忍者にソウルを載せて、仲間の忍者たちと一緒に狩猟にいくのは絶対おもしろいです!

狩猟解禁となるのは、2021年3月26日(金)

もし Nintendo Switch を持っている忍者のみなさんは、モンハンライズを買ったら忍者になって一緒にクエストに行きましょう!

ご協力いただいた忍者

柚桸(ゆずき)さん
モンハン大好き、忍び衆華武姫所属くノ一。国内外でのパフォーマンスの他、手裏剣打ちやe-Ninja等の忍者体験も行なっている。毎月第4月曜日22:00〜MID-FM76.1にてラジオも放送中!

関連記事

  1. 忍者の精神で多様性を認めあえる世界を 〜よしもと所属忍者タレント「一ノ瀬文香」〜|Nin-terview #029

  2. 佐賀忍者を伊賀・甲賀に並ぶ忍者へ ー肥前夢街道 葉隠忍者 頭目「剣源蔵」ー|Nin-terview #021(1/2)

  3. 伊賀忍者が造った丸山城趾に変な骨が落ちてる…

  4. 幕末ラスト忍者がモデルの「シノビノ」は新感覚の忍者マンガ!

  5. 忍術は人間として学び続けなければならない勉強だ 〜武神館宗家「初見良昭」〜

  6. 忍者が活用した錚々たる薬草&毒草リスト!

  7. 荻窪に忍者はいたか論争に終止符?「荻窪忍者暗渠ナイト」潜入レポート!

  8. パワーアップした舞台「NINJA ZONE」第2弾 ゲネプロレポート!

  9. 忍たまファンに大人気「くの一武道大会 丹波福知山の段」に潜入して来た(2/2)

  10. 2016年 Ninjack Presents 忍者ニュースランキング!

  11. 忍者は”記憶”より”記録”が大事!〜しのびに心を付けべき事〜|軍法侍用集vol.05

  12. 誰も知らない甲賀の「くノ一&キッズ忍者コンテスト」に潜入してきた(後編)

SPONSER

EDITER NINJA

SPONSER