【書評】「そろそろ本当の忍者の話をしよう」は現代と過去の忍者を映すドキュメンタリーだ

そろそろ本当の忍者の話をしましょうか。

そんな本が出版されました。

帯にある「忍者は手裏剣を使わなかった」というやや挑発的なキャッチコピーが目を引いてしまいますが、この本は忍者研究の第一人者・山田雄司先生が監修する国際忍者学会推薦の書籍なのであります。

一足先に拝読させていただいたのですが、なんとも良くま Read More

幕末ラスト忍者がモデルの「シノビノ」は新感覚の忍者マンガ!

以前から紹介しようしようと思っていた忍者マンガがあるのですが、先日発売された2巻がやっと読めたので、紹介したいと思います!

その名も週間少年サンデーにて連載中の大柿ロクロウ先生が描く幕末忍者マンガ「シノビノ!」です。

少年サンデー史上初の最長老が主人公で話題の「シノビノ」

忍者の活躍した世代と Read More

映画「関ヶ原」に学ぶ忍びの諜報活動の重要性

こんにちは、Ninjack編集忍です。 本日公開の映画「関ヶ原」を鑑賞しに行ってきました。 司馬遼太郎の長編小説「関ヶ原」を原作とした、あの日本史上もっとも有名な戦とそこにいたる各武将の様子を描いた作品です。 原作では石田三成の愛妾として描かれる初芽が、映画では伊賀の忍びとして有村架純さんがヒロイン Read More

お子様に読ませりゃ大人もハマる!「忍者・忍術超秘伝図鑑」

お子様に見せたら忍者に目覚めること間違いなし! 先日出版された山田雄司先生監修の「忍者・忍術 超秘伝図鑑」。 この忍者本、子供向けとあなどるなかれ。 実在した忍者にどんな人がいたのかや、忍者の歴史などが大変わかりやすくわかる出来栄えとなっています。 漫画やわかりやすいイラストで、自分が少年だった Read More

映画「忍びの国」をより面白く見られる忍者的チェックポイント10コ!

嵐の大野くん主演「忍びの国」が本日ついに公開!
©「忍びの国」製作委員会

2017年7月1日より、ついに公開となった映画「忍びの国」。忍者の皆さんならば、もちろん見ますよね!…ってかはるか昔に原作も読んでましたよね!

Ninjack編集忍も原作ファンでこの映画の公開を待ち望んでいた忍びの Read More

女子高生ほんわか忍者マンガ「忍ねぇ」が可愛くてほっこりする(*´ω`*)

スマホコミックにも忍者の波が…! 忍者のみなさん、忍者マンガ読んでますか? とマンガみたいな顔アイコンの僕が言うのも恥ずかしいですが、「伊賀の影丸」「サスケ」「仮面の忍者赤影」「忍者ハットリくん」「落第忍者乱太郎」など忍者マンガの歴史は古いですよね。 これらの忍者マンガから忍者に興味 Read More

極秘の三大忍術書が1冊の文庫に!「忍者の兵法」を鞄に忍ばせよう

「正忍記」「万川集海」「忍秘伝」が1冊に!

その響きだけでなんか凄いことが書いてありそうな「忍術秘伝書」というワード。

この大和の国には忍術書の中でも権威があるとされている三大忍術秘伝書というものがあります。

  • 藤林保武が書いた「万川集海」
  • 名取三十郎正澄が著した「正忍記」
  • 服部半蔵が記した「忍秘
Read More

真田十勇士と日本神話の融合がアツい!忍者漫画「BRAVE10」が舞台化も

遥か昔から語り継がれる超ロングランの忍者ストーリー「真田十勇士」モノ。

真田幸村を守って戦う個性に溢れた10人の戦士たちは、作品ごとにいい味を出していて楽しませてくれます。

猿飛佐助が主人公となるのが一般的ですが、作品によってまちまち。

今回は霧隠才蔵を主人公とした真田十勇士モノのコミック「BRAVE Read More

江戸・伊賀者の真実がここに!「忍者の末裔」が明かす事実に驚愕

江戸時代の伊賀忍者はどこにいたの?

東京一番の繁華街渋谷と押上を結ぶ東京メトロ半蔵門線。

路線内の「半蔵門駅」の名前をとって半蔵門線と名乗っておりますが、この由来には忍者が関係していることをご存知ですか?

江戸城の大手門のちょうど反対側に「半蔵門」と呼ばれる門があります。

その名がついたのは、この門 Read More

世界中で大流行「Chicken Attack」忍者と鶏人間は本物の現役忍者だった!

癖になる「チキンアタック」動画が大流行! 今、全世界で注目を浴びている動画「チキンアタック」をご存知でしょうか? 第2のPPAPになるのでは?と、今世間を騒がせている中毒性の高いミュージック動画です。

投稿者はThe Gregory Brothersというアメリカのバンド。

彼らのチャンネルの Read More