投稿

私にできるのは忍者研究の成果を世の中に伝えること 〜KADOKAWA編集者「麻田江里子」〜|Nin-terview #033

2016年から忍者研究本関連が怒涛のように出版されています。

ここ1年で出版された山田雄司先生の「忍者の歴史」、川上仁一先生の「忍者の掟」、高尾善希先生の「忍者の末裔」、中島篤巳先生の「忍者の兵法」など、貴重な「忍者の〇〇シリーズ」はすべて忍者にとってマストリードな書物ですよね。

実はこれらの忍者の Read More

極秘の三大忍術書が1冊の文庫に!「忍者の兵法」を鞄に忍ばせよう

「正忍記」「万川集海」「忍秘伝」が1冊に!

その響きだけでなんか凄いことが書いてありそうな「忍術秘伝書」というワード。

この大和の国には忍術書の中でも権威があるとされている三大忍術秘伝書というものがあります。

  • 藤林保武が書いた「万川集海」
  • 名取三十郎正澄が著した「正忍記」
  • 服部半蔵が記した「忍秘
Read More

江戸・伊賀者の真実がここに!「忍者の末裔」が明かす事実に驚愕

江戸時代の伊賀忍者はどこにいたの?

東京一番の繁華街渋谷と押上を結ぶ東京メトロ半蔵門線。

路線内の「半蔵門駅」の名前をとって半蔵門線と名乗っておりますが、この由来には忍者が関係していることをご存知ですか?

江戸城の大手門のちょうど反対側に「半蔵門」と呼ばれる門があります。

その名がついたのは、この門 Read More