投稿

信州上田城に「真田忍者手裏剣・吹矢修練場」がOPEN!長野予選も受付中

第10回伊賀流手裏剣打選手権大会。 早速的中点数130点が叩き出るなど、手裏剣大会のレベルは確実に上がっています。 三重大学では「忍者部」が創設され手裏剣大会の練習に励んでいたりと、今年は最大な盛り上がりが期待できそうです。 そんな中、今年から新たに会場に加わったのが長野会場。 なんと今回の予選会場 Read More

真田には優秀な忍軍があったことを正しく伝えていきたい 〜真田忍軍・伊能氏末裔「伊与久松凬」〜|Nin-terview #28

伊与久松凬さん。 幼少の頃から祖母や父より家伝の躰術を指南され、その後ご自身でも蟷螂拳、太極拳、八卦掌、棒術、空手、躰術、柔術、手裏剣術などを修行されている武術の求道者でいらっしゃいます。 現在は信州と関東を行き来しながら、伝統躰術の普及と発展に力を注ぐだけでなく、真田忍軍として尽力した祖先に誇りを Read More

真田忍者の末裔が伝授する「甲陽忍傳吾妻流躰術」稽古会に潜入!

素ッ破の血や技術を受け継いでおられる方がいらっしゃいます。 「甲陽流忍傳吾妻流躰術」と称し、忍びの末裔である祖母に教わった吾妻古伝の幾つかの手を、中国の内功や、日本の体術の理論で再編成して、老若男女だれでも楽しめる術として教えている伊与久氏。 いにしえの忍者の動きを取り入れた体術なんて、興味が湧かな Read More

素破の頭領・出浦昌相が帰ってきた「岩櫃サマーフェスタ」に潜入!(2/2)

[wp-svg-icons icon=”arrow-down-3″ wrap=”i”] その1はこちら

才色兼備の歴史アイドル「小 Read More

素破の頭領・出浦昌相が帰ってきた「岩櫃サマーフェスタ」に潜入!(1/2)

岩櫃城に出浦昌相が帰ってくる!?「岩櫃サマーフェスタ」 2016年8月5日の蝉すらもウダるような猛暑日。 ふと気がつくと、そこは群馬県東吾妻町でした。 [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L2″ icon= Read More

忍者の本質をすっごく考えさせられる一冊に出会った「中野学校情報戦士たちの挽歌」

「戦国時代の情報ネットワーク」著者の新作忍者小説! 以前「戦国の情報ネットワーク」という忍者の活躍を情報の観点から解説したおもしろい本を紹介しました。

この本を読んだだ Read More