NINJA KYOTOが徳川に仕える新たな忍者一族結成を画策中!?

京都は新京極に拠点を構える忍者レストラン「NINJA KYOTO」。 京都に訪れる観光客を忍者でおもてなしする素敵な忍者スポットです。 昼間はビュッフェ、夜は豪華な忍者料理を振る舞い、幻術桟敷なるショー施設も備えて忍者ショーも楽しませてくれます。 幻術桟敷でのショーは、以前より陽炎-kagerou-が取り仕切り、少しコミカルでありながらも本格的なプロジェクションマッピングを駆使したエンターテインメイントを提供しています。 そんなNINJA KYOTOになんとも気になる動きがあることを察知しました。 なんとクラウドソーシングにて「徳川家康に仕える京都京極忍者一族の家紋」のデザインを募集していたのです! 募集内容にはこう書いてあります。

京都新京極にあるテーマレストラン NINJA KYOTOで使用する忍者一族の家紋のデザインを募集します 家紋は徳川家の家紋と一緒に店舗内外で使用します 徳川家に代々仕える忍者一族にふさわしい家紋をお願いいたします

from CrowdWorks

既に募集は10/25時点で締め切られていますが、実に37件ものエントリーがありました。 素敵なクリエイティブ案のうち、依頼者がお気に入りに登録している家紋ロゴをご紹介します! — ★3つのこれが一番有力候補!バランスめっちゃいい!
logo2 — 徳川さんがどっかに飛んでいきそうなイメージ!
プリントリア旅 — 葵紋自体を手裏剣にするナイスアイデア!
logo6 — 三方手裏剣と三つの葵がいいコラボ!
logo7 — これは強そうな徳川さん!
logo8 — なんかこう、ビビッときますね!
logo10 — すっごく「徳川の忍者!」って感じがする!
logo12 — 手裏剣と苦無のハイブリッドがいい感じ!
というわけでザザーっと紹介してみましたが、個人的には一番上のロゴがバランスも良いし、忍者感も満載だし、これに決まりなんじゃないかなと思いました。 果たしてNINJA KYOTOが仕掛ける次の一手はなんなのでしょうか? イケメンな忍者隊?それとも忍者ヒーロー? いずれにせよ、今後のNINJA KYOTOの動きには注目したいところですね! [su_box title=”関連リンク・参考文献” style=”noise”][wp-svg-icons icon=”link” wrap=”i”] NINJA KYOTO RESTAURANT [/su_box]]]>