Ninjack -すべての忍者をJackする-

すべての忍者をJackする

「忍生100のリスト」作ってから忍者ライフ最高なんだけどみんなもやろうよ|Nin-Hack

「忍生100のリスト」作ってから忍者ライフ最高なんだけどみんなもやろうよ|Nin-Hack




こんにちは、Ninjack編集忍です。

人生は短い。

でも忍者の人生はもっと短い

極度の緊張感がある任務ばかりだし、忍者は自分のやったこと自慢しちゃいけないんだから承認欲求が満たされないし、ストレスも溜まり放題。

任務に失敗すれば、情報の漏洩を防ぐために志半ばで命を落とさねばならぬこともあるでしょう。

一度この世に忍びとして生を受けたからには、思いっきり忍んで、往生して死にたいですよね。

忍術とは総合技術。

忍術を極めるには、多くの事を極めねばなりません。

やることいっぱいの忍者が、悔いが残らないように生きていくにはどうしたらいいのでしょうか?

その答えは、一時期ブロガーの間で流行った「人生でやりたい100のリスト」の中に答えがあるかもしれません。

これはロバート・ハリスさんが提唱した、死ぬまでに人生でやりたいこと100個をリストにするとやるべきことが明確になって、人生が方向づけられるというライフハック。

やりたいこと100コなんて、人生という括りではたくさん出てくると思いますが、忍者の人生である「忍生」でやりたいことを挙げてみると、もっと忍者ライフが楽しくなってきます!

ということで、実は2年くらい前に作っていたNinjack編集忍の「忍生100のリスト」を公開してみたいと思います。

いろんな人と忍者談義していて、その人のアイデアとか既にやってることとかで

Ninjack編集忍

いいなー!それやりたい!

って思ったことも挙げてます。

それでは妄想も本気も入り混じった忍者の人生リスト、早速行ってみましょう!

Ninjack編集忍の忍生100のリスト

  • 忍者専門のWEBメディアを作る。できた。ここから盛り上げる!
  • 現代の忍者関係者100忍インタビューする。まだ30忍。
  • 忍者関連史跡を全部訪れて魅力を伝える。そろそろ伊賀特集やりたい。
  • 過去に存在した忍者の紹介し、本当に忍者はいたことを知ってもらう。何忍か実施済。
  • 忍術書の内容を全て池上彰並みにわかりやすく解説する。最近始めた。古文書読めるようになりたい。
  • 新旧忍者漫画を全て読破して、読みたくなるように紹介する。昔のやつもっと読まないと!
  • 忍者小説を全て読破して、紹介する。これ、入院とかしたらじっくり読めるのに。
  • 忍者研究本を全て読破して、サマリーを紹介する。何回も読まないと人に伝えられない。
  • 忍者映画を全て鑑賞して紹介する。結構あるんだよなー。
  • 忍者アニメを全て鑑賞して紹介する。これも相当時間かかりそう。
  • 忍者ゲームを全てプレイして紹介する。イチオシは天誅シリーズ!
  • くノ一モノのお色気DVDを全部見てみるw まだそんな見てない。
  • 全国の忍者施設を訪ねてその魅力を伝える。結構行ったけどまだ制覇してない!
  • オススメの忍者グッズを紹介する。あり過ぎてチョイスむずい。
  • あらゆる忍者イベントに行き、行けなかった忍者のためにレポートする。一人だと限界あるので人手が欲しい!
  • 忍者が現代に生きてたら現代の事象についてどう思うか、どう影響を受けるか妄想し続ける。やってるけどあんまウケてないw
  • 過去の忍者の知恵が現代にも活かせることをオススメする。これはもっと伝えてきたいですね。
  • 松尾芭蕉と同じルートを歩いて、忍者っぽいところがないか探索する。多分ない。
  • 真田の素破、織田の饗談、武田の三つ者、伊達の黒脛巾組、前田の偸組、上杉の軒猿、尼子の鉢屋、毛利の世鬼など、マイナー忍者をメジャーにする。
  • 幕末に海外の諜報活動を担った武蔵一族の歴史を明らかにする。新しい忍者像だから面白いんだよね。
  • 義盛百首の詩をベースに忍者の想いを伝える歌を百曲作る。実はもう歌詞はできている。
  • 忍者とグルメを掛け合わせたレシピ集を作る。日報さんがもうやってた。
  • 最新のモダンな忍者ファッションを追い掛けつつ、将来的にプロデュースする。機能性とファッション性の絶妙な装束とか。
  • 水遁の術を実験して最適な筒の長さを検証する。仮説としてはシュノーケルくらいがベスト。
  • 土遁の術で隠れて急に出てきて人々をびっくりさせる。多分頭引っ叩かれる。
  • 火縄銃を撃ちたい。免許とらなきゃな。
  • ジェット水蜘蛛を作る。ってか乗りたい。
  • 忍者刀の鍔に乗って塀を越える。折れそう。
  • 会社で1日のうちに五車の術を全部使うことによってプロジェクトが円滑に進むという体験を得る。
  • 全国の城のオススメ忍び込み方ルートを考察して紹介する。城をJack!
  • 江戸城再建して忍び込む。これできたら捕まってもいい。
  • そして満月の夜に天守閣の上に立って腕組みをしながらニヤリと笑う。これできたら死んでもいい。
  • 凧に乗って空を飛ぶ。鳥人間コンテストみたいなセットがあれば。。
  • 二重息吹でフルマラソンを完走する。忍者の格好だとなお良し。
  • 天井裏で3日間忍んでみる。気づかれなかったら勝ち。
  • でも途中で気づかれて槍で突かれる。その時の対応法を模索する。
  • 床下に忍び込んで居間の声が聞こえるか実験する。聞いた内容をtwitterに暴露する。
  • やっぱり途中で気づかれて刀で刺される。このときも対応法を学ぶ。
  • 一週間兵糧丸だけで過ごす。脂肪全部落ちそう。
  • 道に迷ったら地面を舐めてみる。人が通ってたらしょっぱいはず。
  • 山でわざと迷って、耆著(きしゃく)を使って無事生還する。勇気いる。
  • 天然の菱を栽培する。しころ先生ー!
  • 義経松明で夜の山を歩く。水銀はどこでゲットできるのか。
  • 坪錐で壁に穴を開けて女湯を覗く。絶対にバレないように!
  • 焙烙火矢を作る。勇気100%のイントロに合わせて爆発させながらフュー!って言う。
  • 好きな人ができたら五色米の暗号、もしくは狼煙で告白する。この想いは伝わるか。
  • 外人と握手するときに角手を装着する。多分キレられる。
  • 柿渋色のMy忍び装束をゲットする。柿渋こそ正義!
  • 虚無僧になってみる。実施済み。虚無僧大好き。
  • ってか七法出全部やってみる。時と場合に応じて変装するんだ。
  • 手裏剣を作ってみる。どんな風に作るといい手裏剣になるのか。
  • 苦無を作ってみる。作った苦無をいつも尻ポケットに入れとく。
  • 山伏修行を体験する。実施済み。楽しかった。
  • そんなことをやり続けていたら本出しませんか、と声がかかる。いつか本出したい。
  • 大河ドラマの主人公を忍者にする。おもしろいと思うんだよな。
  • くノ一だけのAKB並みのアイドルユニットを作る。デビュー曲は「忍び服を脱がさないで」。
  • 日本の通勤車両のうち10%くらいは実は忍者って人がいる世界にする。目印はスーツにつけた手裏剣型ミニバッジ。
  • 忍者って聞いたらニンニンとかアイエエエエっていう風潮をなんとかする。忍者って聞いたら針を取り出して楊枝隠れの術の動作やるくらいに。
  • 一部ではなくて全国のすべての忍者が一堂に介するイベントを開催する。2泊3日でディスカッションあり。ショーあり。
  • Ninjack企画でラスト忍者の川上先生vs初見先生の対決を実現する。キャッチコピーは「ラスト忍者は2人もいらない。」
  • 忍者研究者の座談会をやる。どんな難しい話でもいいから忍者の話で盛り上がって欲しい。
  • 天誅みたいな忍び込み型テーマパークを作る。見つからないかのドキドキ感こそクセになるはず。
  • 川中島や関ヶ原でやってるみたいに天正伊賀の乱(一次)の合戦再現イベントをやる。自分は無門役で!
  • 普通の合戦イベント内に忍者枠を用意して、裏切りや謀略などが勝負の決め手になる要素を入れる。絶対楽しい。
  • DASH村みたいな忍者村を作る。午前中は働き、午後は忍術の稽古!
  • その村では忍術学園、忍者会社、忍者市役所、忍者スーパーなど、忍者縛りの社会が成立する。
  • からくり屋敷を建ててそこに住む。
  • そしたら近所の子供に忍者おじさんってあだ名をつけられる。
  • そのうち忍者に憧れる子どもが出てきて忍者とは何かを説くようになる。
  • そのからくり屋敷が忍者寺子屋みたいになる。
  • 忍者の事業を行う会社を作る
  • 就職試験と昇任試験はNARUTOの中忍試験みたいにする。カンニングあり。
  • オフィスはモダンなからくり屋敷風にする。和なのに機能性抜群で快適。
  • 週1回は忍び装束デーがある。でもだんだんやらなくなる。
  • 組織体系は伊賀惣国一揆みたいにフラットにする。小競り合いも多いが、経営がピンチになると一気にまとまる。
  • 社員はみな忍者名を持っていて、本名では呼び合わない。対外的にも忍者名で通す。
  • 年に一回の社内忍者決定戦が開かれる。優勝者には金の苦無が!
  • コーポレートサイトのソースコードには謎の暗号が書かれていて、それを解読すると特別なことが起こる。
  • 初めての忍者会社が上場。取引所の鐘を鳴らす時にヘムヘムみたいに頭で打つ。
  • 半蔵門駅に住む。たまに半蔵門を守ってみる。
  • くノ一と結婚する。…やっぱりくノ一じゃなくてもいいから誰かお願いします!笑
  • 婚姻届は甲賀の「忍者婚姻届」を使う。
  • 結婚式に会社の人と忍者の人呼んでカオスにする。忍者の人の正装は忍び装束で。
  • ケーキ入刀は甲冑を着て、日本刀で入刀する。結婚とは戦じゃ!
  • 子どもができたらエリート忍者に育てる。英忍教育。
  • でもその子は途中で忍者に嫌気が指して真っ当な道に進む。それもまた一興。
  • 最終的に26歳くらいになったらやっぱり忍者がいいって気づいて同じ道に進む。
  • 忍者会社が軌道に乗ってきたら海外展開する。
  • TokyoOtakuModeの忍者版みたいな越境ECをやる。課題は税関で手裏剣が止められてしまうこと。
  • 忍者オリンピックのような忍者の世界大会をやる。伊蔵さーん!
  • ヨーロッパで忍者の格好してカフェしてたらOh!Ninja!ってブロンド美女にキスされる。
  • ジェット水蜘蛛でバミューダトライアングルまで行って水遁の術を稽古する。二度と浮かんでこないかもしれない。
  • 忍者業界の動向や市場規模をデータにまとめた忍者ビジネスデータブックを出版する。
  • 世の中の忍者だけが集まるコミュニケーションプラットフォームを作る。前にあった伊賀のNFCの豪華版みたいなやつ。
  • 国内外の忍者のことならこいつに聞け、と言われるくらいの世界を股にかける忍ジャーナリストになる。
  • 忍者の忍者になる。つまり忍者の人からも頼られるスペシャリスト中のスペシャリスト!
  • 世界中の5%くらいの人々が皆、忍者に憧れ、忍者を目指し、忍者によって豊かになる人生を送る。
  • 詰まる所、すべての忍者をJackする。
  • そして忍者で世界をJackする。
  • 最後死ぬときは釜茹でになって「世に忍びの種は尽きまじ」ってニヤリと笑って死ぬ。

みんなも忍生でやりたいことリストを作りませんか?

2年前にこれ作ってみて、これをたまに読み返すことで自分が忍者でやりたいな〜って思っていることが明確になります。

忍者としての道に迷うことなく、着々とやりたいことを少しずつ消化していっている気がしますね!

本当はもうちょっと細分化して「服部半蔵忍者隊の月影さんのNin-terviewをする」とかの細かいリストもあるのですが、公開用には大きい粒度でのものを出してみました。

細かいのまで全部入れてしまうと、忍者でやりたいことは1000…いや10000を軽く超えてきています!

こうやって忍者として成し遂げたいことを書いていれば、ブレることなく忍者の人生を謳歌することができますよ。

ということで、忍道に生きるみなさんも思いつくもの1つからでもいいので、忍者としてやりたいことリストを作ってみましょう!

Twitterに「#忍生でやりたい100のリスト」ってタグを作ってみたので、思いついたら1つずつでもいいのでつぶやいてみてください。

もしくはブログとかFacebookで「一気に100コ書き上げました!」って人がいたら、ぜひNinjackに教えてください。

面白いものをチョイスして、みなさんの集まった忍生100のリストをNinjackで紹介したいと思います!

そしていつか一緒にその忍者の夢、叶えましょう!

忍生100のリストで、素敵な忍者ライフを!

Return Top