Ninjack -すべての忍者をJackする-

すべての忍者をJackする

新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』に期待値MAX!8/4〜27@新橋歌演舞場にて

新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』に期待値MAX!8/4〜27@新橋歌演舞場にて

日本の伝統芸能である歌舞伎。

近年はスーパー歌舞伎として「ワンピース」を披露したりなど、歌舞伎の世界もコミックと連携するなどの新しい流れが出てきています。

そして次は・・・なんと「歌舞伎 × 忍者」のコラボレーション!

2018年8月4日より、NARUTOの歌舞伎が見られるというのです!

歌舞伎×NARUTOの新しい世界

photo by naruto-kabuki.com

NARUTOは舞台では演じられてきましたが、歌舞伎での上演は今回がはじめて。

作中にも出てくる児来也・綱手・大蛇丸は、もともと歌舞伎の演目に登場して人気を博したキャラクター。

その他にも忍者は歌舞伎でも多く描かれてきましたが、こうして現代忍者コンテンツと融合して、また忍者が歌舞伎の舞台上で見られるというのはとても感慨深いものです。

今作の上演では、
・ナルト、サスケ、サクラの忍者アカデミーでの生活
・カカシ班に配属された後の下忍としての任務
・児来也への指示、綱手との協力、大蛇丸との対峙
・うちはマダラとの決戦
あたりのシーンが描かれるとのことで、原作厨の面白い部分が目白押しですね!

Ninjack編集忍 嵩丸

できることなら中忍試験でも傾いて欲しい…

歌舞伎になると、果たしてどんな風に「だってばよ!」というのでしょうか?

昔の歌舞伎でも使われたように、柄杓に棒手裏剣が刺さった描写などは出てくるのでしょうか?

今から楽しみで仕方ありません…!

豪華出演陣がNARUTOキャラクターに扮する!

photo by kabuki-bito.jp

今回うずまきナルトを演じるのは坂東巳之助さん。

Ninjack編集忍 嵩丸

がっちりNARUTO感満載だけど歌舞伎的にどうなるのか気になる…!

photo by kabuki-bito.jp

うちはサスケは中村隼人さんが演じます。

Ninjack編集忍 嵩丸

やっぱり「あ、火遁っ豪華ぁ球のぉぉぉ術ぅぅぅぅ〜」とか言いながら見栄切るのかな…ドキドキ

photo by kabuki-bito.jp

そして何と言っても見どころは、うちはマダラを市川猿之助さんと片岡愛之助さんが交互に演じるところ!

Ninjack編集忍 嵩丸

里の者全員でかかってもこのマダラには勝てる気が全くしない…

この半端じゃないラスボス感がたまりません!

チケットの発売は6月23日(土)からですので、それまで原作を読み直して待ちましょう!

新作歌舞伎「NARUTO -ナルト-」
日 時2018年8月4日(土)〜27日(月)
場 所新橋演舞場(東京都中央区銀座6-18-2)
時 間
【昼の部】 午前11時~
【夜の部】 午後4時30分~
※15日(水)休演
料金
・1等席:14,500円
・2等A席:8,500円
・2等B席:5,000円
・3階A席:5,000円
・3階B席:3,000円
・桟敷席:15,500円
WEB新作歌舞伎「NARUTO」
Return Top