Ninjack -すべての忍者をJackする-

すべての忍者をJackする

笑いありシリアスありの忍者物語が最高!劇団ICHIGEKI☆必殺「NIN卍NIN卍NIN」|Nin-tertainment

笑いありシリアスありの忍者物語が最高!劇団ICHIGEKI☆必殺「NIN卍NIN卍NIN」|Nin-tertainment




くノ一の日プロジェクト連動企画第1弾「NIN卍NIN卍NIN」

くノ一の日は終わりましたがまだまだ終わらないくノ一月間。

くノ一の日プロジェクトの連動企画として、最初に名乗りをあげてくれた劇団ICHIGEKI☆必殺の舞台「NIN卍NIN卍NIN」が9月7日からスタートします!

劇団ICHIGEKI☆必殺は、イマダトムさんを座長として2003年に関西で旗揚げして以来、着々と動員数を増やし、2007年に東京へと進出した劇団。

作品は「死」をテーマにしており、毎回必ず何らかの形で死人が出るという、ちょっと重い感じのものばかり。

・・・と思いきや、ハチャメチャで独特の笑いが随所に織り込まれ、独特の世界観を醸し出す舞台が特徴の劇団です!

そんな劇団ICHIGEKI☆必殺が忍者を題材にした作品「NIN卍NIN卍NIN」を携え、くノ一の日を盛り上げる公演を披露するとの噂を聞きつけ、本番が近づく通し稽古に突撃!

正直言って涙が出るほど面白かったので、今回はこの「NIN卍NIN卍NIN」見所を紹介したいと思います!

秘伝書を巡る忍者物語の見所はここだ!

この世のどこかに存在するという、くノ一しかいない「楠神の里」

そんな里に侵入した者達がいて、楠神の里はてんやわんやの大混乱。

下っ端忍者たちが秘伝書を巡って奔走する、笑いあり、シリアスあり、そしてなんかいろいろある忍者物語となっています。

ストーリーはネタバレのためあまり多くは語れませんが、「NIN卍NIN卍NIN」の見所を10コ紹介しましょう!

1.カワイイくノ一がいっぱい出演!

この作品「これでもかっ!」というくらい、可愛いくノ一達がたくさん出てきます。

その数なんと8人!

くノ一の日にふさわしいくノ一づくしのストーリーをお楽しみください!

Ninjack編集忍

ついでに言っておくと、可愛いを通り越してオモロすぎるくノ一さんがいるので要注目です!

2.男忍者がこれまたかっちょいい!

この作品には4人の男忍者が出て来るのですが、彼らがこれまたカッチョいいんです。

きっと自分のお気に入りの忍者を見つけることができるでしょう!

Ninjack編集忍

みんなそれぞれ得意武器が違うのも見所だよ!

3.ちょっと変で面白いダンスに注目!

合間合間になんか変なダンスが差し込まれます。

これがまた見ててクスっとしちゃう面白さなので、その振り付けを見逃さないようにしましょう!

Ninjack編集忍

特にオープニングがオススメです!

4.様々な忍者の武器や忍術が登場!

この舞台、非常にユニークな武器や暗器、そして忍術が出てきます。

登場キャラクターがそれぞれ別々な戦法を用いていて、忍者好きにも楽しめること間違いなし!

構成や脚本を書いた方はちゃんと忍者について勉強してるなーと感じました。

Ninjack編集忍

セリフの中に哀車の術とか埋め火とか出てきたときはニヤっとしちゃうね!

5.迫力のある立ち回り!

そして忍者モノとして外せないのが殺陣のシーン。

非常に盛り上がる立ち回りはココロオドルこと請け合いです。

Ninjack編集忍

全員出て来る殺陣シーンは絶対に見逃すな!

6.客いじりまで…!

めっちゃこっちきて客いじりまでしてくれました。

変なノリに苦笑いしかできなかったのが後悔です。

Ninjack編集忍

こ…こっちくんな!(笑)

7.キュンキュンするような(!?)ロマンスあり!

こっちが見ていて恥ずかしくなるようなロマンスがあるかもしれませんし、ないかもしれません。

最近乾いている人たちは、ぜひ見てみると良いのではないでしょうか?

Ninjack編集忍

むしろ見ててイラっとくるかもしれませんけどね…!笑

8.今回は果たして誰が死んでしまうのか…?

手間として必ず誰かが死んでしまうという劇団ICHIGEKI☆必殺の作品。

アンケートでも「あの人に死んで欲しかった」とか書かれるくらい定番化されているのだとか。

果たして今回、最後まで生き残れるのは誰なのか…?

Ninjack編集忍

推理しながら見ると面白いですよ!(ちなみに上の写真は死別シーンとは関係ありません)

9.何と言っても究極のギャグが最高!

作品の中で一番オススメポイントを挙げろと言われたら、もうよくわからないおふざけギャグシーンですね。

全く想像できないようなボケが次々と出てきて笑い泣きしますので、ハンカチを用意しておきましょう。

Ninjack編集忍

取材中マジで泣くのこらえてましたw

10.そしてシリアスシーンに固唾を吞む

そしてほとんどが面白い展開かと思いきや、最後はかなりのシリアスなシーン。

役者さんの迫真の演技も手伝って、見てるこっちが緊張してしまう勢いでした。

Ninjack編集忍

まじか…最後そうなっちゃうんか…!

気になる人はぜひ、劇場で見てくださいね!

舞台を彩るキャスト紹介!

てんこ盛りで確実に楽しめる「NIN卍NIN卍NIN」の舞台を彩るキャストさん達をご紹介します!

日和田の里・新政

Ninjack編集忍

頭脳派でめっちゃかっこいいです!

 金子和稔

日和田の里・喜正

Ninjack編集忍

優男かと思いきや…途中から段々イケメンになってくる!

 ばばばん

日和田の里・大観

Ninjack編集忍

お気に入りの3枚目キャラ!注目は彼の忍具コレクションです!

 斎藤航

日和田の里・醴泉

Ninjack編集忍

最初めっちゃうざい!けどなんか影のある男…

 杉井キレ

楠神の里・阿櫻

Ninjack編集忍

忍者が得意なあるモノを使った戦いが得意!演技めっちゃうまいです!

 小川ともこ

楠神の里・正雪

Ninjack編集忍

彼女の戦い方がめっちゃユニーク!一番悪いくノ一って感じでかっちょいいです!

 高橋茉里

楠神の里・天吹

Ninjack編集忍

忍具に対する思い入れがアツいくノ一!悪そうな感じがグッド!

 小林彩乃

楠神の里・菊姫

Ninjack編集忍

めっちゃ綺麗なお姉さんでしたー!バカっぽい演技も最高です!

 矢口愛奈

楠神の里・義侠 / 安芸虎 / 櫛羅

Ninjack編集忍

可愛いゴスロリくノ一さんの横にいる2人がもうサイコーです。今回のベストオブお気に入りは左のくノ一。多分みんな笑い止まりませんよ!

 鹿波るい
 田村知佳
大野弥生

楠神の里・光武

Ninjack編集忍

企画・脚本・演出そして演者まで担当するトムさん!さすが演技完全にプロでした。成功をお祈りしています!

イマダトム

9/7-9/10まで!急いで予約しよう!

くノ一たくさんの舞台「NIN卍NIN卍NIN」は、9/7〜9/10の新宿シアターブラッツにて公演です!

チケットには余裕があるようですので、忍者好きの方も、演劇好きの方も以下よりお申し込みくださいませー!

チケット申込!

Return Top