誰も知らない甲賀の「くノ一&キッズ忍者コンテスト」に潜入してきた(後編)

[wp-svg-icons icon=”point-down” wrap=”i”]前半はこちら! [blogcard url='http://ninjack.jp/kokacontest-01/' width='' height='' class='' style='']

まだまだ続くキッズ忍者コンテスト!

けん玉名人の技に度肝抜かれる

続いて出て来たのは、自称「けん玉にんじゃ」の8歳の少年。 世界一周、ヨーロッパ一周などの難しい技をなんなくこなしていきます。 — いやいやこれ、普通にすごすぎる…!
ここで少年は一言言い放ちます。 「このあと失敗するまで世界一周やり続けます」 確かにすごいのですが、この少年がうますぎて、なかなか終わらないけん玉の凄技。 — これいつまで続くんだろう…
数分たって会場のみんなが同じように思いはじめたところで、司会の前川保志花さんがうまいこと切ってくれました。 — 前川さんありがとうw 確かにすごかったぞ少年…!君は忍者じゃなくてけん玉の道に進むべきだ!

大見得を切るリトル五右衛門誕生

こちらのハーフの少年の夢は、忍者になることらしいです。 「ぼくは、にんじゃになったら、てきとたたかって、宝をとりにてきのしろにせん入して、宝をとのさまにわたして金もちになってしあわせにくらして、むらをしあわせにしたいです」 — 石川五右衛門ばりの義賊忍者現れたー!
そう、石川五右衛門は伊賀の石川村出身の忍者。 のちに大泥棒として物を盗んでは、人々に分け与えていた義賊の忍者ですが、ここにも村のために城に侵入する少年忍者が現れました。 そして得意技は「歌舞伎教室で習った大見得」です。 — え、もう終わり?
一瞬で終わりましたが、大変見事な大見得でした! — 五右衛門はん…世にぬすっとの種は尽きませんでしたよ…!

メロメロ忍者にK.O.必死!

最初のポーズでいきなり悩殺ポーズを披露して来た5歳の女の子。 「わたしのとくいなことは、かわいいぽーずです。おもしろいかおもとくいです。ほっぺがおおきいから、つままれてもいたくないです。にんじゃになったら、めろめろポーズでやっつけます。」 — めろめろポーズとはなんぞや…?
するとなんか可愛い音楽が流れて来て、BGMに合わせていろんなポーズをとり始めました! 会場のみなさんがめろめろになってしまったのは言うまでもありません。 — この子、将来すごいくノ一になるのでは…

PPAP忍者!

そして天才が現れました。 彼は周りの友達に笑われながらも、「将来の夢は忍者になること」と授業参観で発表したツワモノ。 — おじさんは君の夢を全力で応援するで…!
特技はモノマネということで、ピコ太郎のPPAP忍者ver.をお届けしてくれるようです。 「アイハブア「刃(けん)」♪ アイハブア「心(ハート)」♪ んー! 「忍」者!」 — 刃と心で「忍」!
と言いたかったのだと思いますが、恥ずかしかったのか、めくるカードがまったく見えず声も聞こえなかったのが残念でした…が、そのアイデアには脱帽です!

不動心な少年が本当に不動に!

5歳の忍たま好きなボクは、なんとフラフープを3分間1回も落とさず回せるとのこと! 作文を読むためにマイクの前に立ちますが… — 全く微動だにせず動かない…!
お兄さんが優しく読むようになだめるも、全く読もうとしません。 — 忍者に重要な心持ちは「不動心」だけど、まさかここで不動心…いや不動「身」が見られるとは…!
会場にはなんとも言えない空気が漂っています。 ボクにはこれからもどんな時でもブレない不動の精神を備えておいていただきたいですね!

へばりつく!望月家の末裔!?

そしてキッズ忍者最後のエントリーは、甲賀から来た望月の姓を持つ少年。 「ぼくのおうちのそばには忍者屋敷があります。だからにんじゃになりたいです。へばりついたりしたいです。」 — 甲賀流忍者の望月屋敷のそばに住んでいて、望月の姓ということは…もしかして忍者の末裔かな?じゃないと「へばりつきたい」なんて感覚は持ち合わせていないはず!
もしそうならば、甲賀の盟主忍者の使命を持って、今後も活躍して欲しいですね! 以上、キッズ忍者たちのPRコーナーでした。 果たしてベストキッズ忍者になる忍たま・くのたまは一体誰になるのでしょうか?

即興!くノ一忍者ショー

くノ一衣装に着替えたミスくノ一候補生たちが、即興で教わった忍者殺陣ショーを披露します。 まずは模範演舞から! 一人が出て来てポーズを決め… 後からもう1人が追いかけて来て… 殺陣を披露します。 前のステージに降りてから… また少し殺陣をやったら片方が切りつけて、決めのポーズ! さあ、いよいよ最後の見世物がはじまります。 くノ一たちの忍装束にもご注目ください!

ダンサー vs 肩もみ名人

— ええやん!忍び装束の方がかわええやん!
— めっちゃ笑ってるw 楽しそう!
— この直立不動ジャンプ、逆にすごい…w
やっぱり女の子の忍者衣装っていいですよね!

浴衣美人 vs マブイお姉さん

— 先ほどの浴衣美人さん!こだわりの忍び装束めっちゃいい感じ!
— 髪の毛サラサラお姉さんもピンクで可愛めに決めて来た!
— この人たち素人ですよね…特に浴衣お姉さん、殺陣めっちゃうまいな…姿勢もイイ!
— ジャンプ力もあるー!忍びだー!
ほんの数分前にならった殺陣、みんなきっちりこなして来るのがすごいですね!

パワーリフター vs 殺陣くノ一

— うわーめっちゃ強そう!
— こちらの女の子はアクロバティックに登場してきた!
結構迫力のある殺陣が繰り広げられております! — なんか普通に映画の殺陣シーンみたい…!
ミスコンでこんなダイナミックな絵が撮れることなんて、そうそうありませんよ! やはり群を抜いてうまかったこちらの女の子、バッチリポーズも決まっています!

グランプリの栄光は誰の手に…

さぁ、全ての審査項目を終えて、審査員は審査会議のために舞台の袖へと消えていきました。 その間に参加者のみんなへお話を聞いてみたところ、キッズたちはみんな「楽しかったです」の連続!笑 しかしこの子だけはブレません。完全に固まっています。 — 絶対に口を割らないその姿勢…あんた…忍者だよ…!!
そして審査員が戻ってまいりました。 待ちに待った結果発表の時間です。 祈る五右衛門… 名前が呼ばれるのは誰なのか… そんな中、緊張を和らげるためなのか、ひたすら刀印を結んでいる子もいました。 — そういう緊張するときに使うのが印なんだよね!うんうん、わかってるなー
しかしこの少年は、何かが起きてもピクリとも動きません。 — もはや神の領域に達している…!

ベスト忍者発表!

まずはキッズ忍者「たぢからの部」、グランプリは…! 三点倒立や逆立ち歩きなどを披露してくれたこの子です! そしてキッズ忍者「くノ一の部」は、滋賀県から来た6歳の女の子! 今後の甲賀の里忍術村を引っ張っていく次世代忍者は、この2人と決まりました!

いよいよミスくノ一が決まる!

発表の前に、現ミスくノ一が1年間の思いをスピーチします。 このタスキを受け取るのは一体誰なんでしょうか? まずは準グランプリの発表! 準グランプリに輝いたのは… — 髪の毛サラサラでめっちゃ綺麗なお姉さんが準グランプリだー!
あとで調べてみたところ、このお姉さん、実はサッカーJ2の「レノファ山口」というプロサッカーチームを応援する「レノファ女子」として、モデルやCM出演として活躍しているお姉さんだそうです!

[wp-svg-icons icon=”new-tab” wrap=”i”] いろなび(Cover Face)

— どおりで美しいわけだわ!準グランプリおめでとうございます!

そして見事グランプリに輝いたのは…

— やっぱり!あの殺陣がすごかったお姉さん!
前回ミスくノ一の梁井さんからタスキが引き継がれます。 石川県からはるばるやってきて、見事グランプリになれてよかったですね!

ミスくノ一にプチNin-terview!

そんな今をときめくミスくノ一「真桜」さんに、プチNin-terviewしてみました。 — おめでとうございます!なぜこのコンテストに応募を?
[su_label type=”success”]真桜 甲賀忍法帖と映画のSHINOBIが好きで、その舞台となった甲賀にはずっと憧れていたんです。世界に忍者をPRしたくて参加しました! — バジリスクとか最高ですよね!特にどのキャラクターが好きですか?
[su_label type=”success”]真桜 幻之介も朧も小四郎も好きなのですが、特に映画「SHINOBI」に出てくる沢尻エリカさんが演じる蛍火が可愛くてとても大好きです! — 石川からいらっしゃているということでこれから甲賀に足繁く通うことになると思いますが、どれくらいかかるのでしょうか?
[su_label type=”success”]真桜 3時間くらいですかね。でも呼ばれればいつでも来ます! — 殺陣が素人のそれじゃなかったように思うのですが、何かやってらしたのでしょうか?
[su_label type=”success”]真桜 劇団に所属しておりまして、お芝居で殺陣をやっていました。そして実は今、石川県にボランティアの忍者集団を立ち上げようと動いているところなんです。前田家に使えた加賀の忍者軍団を… — もしかして…偸組(ぬすみぐみ)ですか…!?
[su_label type=”success”]真桜 わぁーよくご存知ですね!偸組だと伝わらないので、「加賀忍軍」として活動していく予定です。本格開始は7月頃になりますがお楽しみに☆ — 始まったらJackしに行きますのでよろしくお願いいたします!
まさかの「甲賀のミスくノ一に選ばれたのは加賀の忍びだった」というオチに! ノーマークだった加賀忍者の有能さがうかがい知れる結果となりました。 — 加賀忍者…おそるべし!

おもろいので来年はぜひ参加してみよう!

非常に楽しませていただいたミスくノ一&キッズ忍者オーディション。 シュールなところがありますが、そこがまた甲賀のいいところです。 もしミスくノ一になりたい人、ベスト忍者になりたいキッズがいたら、来年はぜひ参加してみてくださいね! [su_box title=”関連リンク・参考文献” style=”noise”] [wp-svg-icons icon=”link” wrap=”i”] 甲賀の里・忍術村 [wp-svg-icons icon=”link” wrap=”i”] キッズ忍者オーディション [wp-svg-icons icon=”link” wrap=”i”] ミス女忍者オーディション [/su_box]]]>